通いやすい病院が多い

医薬品

1か月分の平均費用

横浜で有名な神奈川県には、AGAの治療を受けられるクリニックが、約900件以上もあると言われています。特に神奈川の中心、横浜には治療を受けられるクリニックが、集中してあるようです。横浜のクリニックで受けられる、AGA治療としてはプロペシアという、内服薬の処方が主流となっています。プロペシアはAGAを招く、2型5αリアクターゼの働きを、抑制する効果のある内服薬です。毎日、1回1錠の服用を続ける事で、徐々にではありますが発毛効果を実感出来ます。横浜のクリニックでプロペシアを処方してもらう際、気になるのが費用です。この薬は健康保険が適用されない為、全て自費診療となります。1か月分の処方の場合、平均して約7000円程度が相場です。

土日も診察

プロペシアはAGAという脱毛症の、特効薬と言われている内服薬です。世界中で服用している方がいる、有名なAGA治療薬でもあります。頭頂部や生え際の髪が薄くなったという場合、AGAで脱毛している可能性があります。早めにプロペシアで治療し、薄毛を撃退しましょう。ただ、この薬は医薬品ですので、医師の処方せんが無ければ購入する事は出来ません。平日は仕事などでクリニックに行く時間が取れないと、なかなかAGA治療が出来ないという事になってしまいます。横浜にあるクリニックの中には、平日はもちろん土曜・日曜と通常、クリニックが休診する曜日も、診察してくれる所があります。土日に診察が受けられるクリニックであれば、気軽にAGA治療を始められるでしょう。